ペット火葬や納骨はどのようにするべきか|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

ペットの火葬や納骨はどのようにするべきですか?

私も主人も動物は可愛いと思いますが人生で一度もペットを飼ったことはありませんでした。子供が生まれ、息子が幼稚園に入園するのを機に横浜市内でマイホームを購入しました。周りのお宅で犬を飼っている人が多く、犬の散歩風景が日常的になると息子も犬が欲しいと言うようになり、よく話し合った上で購入しました。息子が一目ぼれしたビーグルが我が家に来てから5年、息子の成長にもかけがえのない存在でした。そのビーグルが2日ほど前の散歩の途中でまさかの事故に遭い、大きな怪我をして帰らぬ存在になりました。あまりのショックに息子はご飯も食べず泣いてばかり。可哀そうですが、ちゃんと葬ってやりたいという想いです。ペットを飼ったことがない私達が学びながら暮らした5年でしたが、ペットの葬儀や火葬、納骨についてどうすればよいか分かりません。相談できる会社があれば教えてください。

answer

ペットの葬儀会社へ相談しましょう

可愛いペットが亡くなる日の事を想像する人はいません。
ペットの亡骸を火葬しなくてはいけない法律はありませんが、現代社会の構造から火葬することが望ましいです。ペット葬儀を行っている会社では火葬を含む葬儀を依頼でき、ペットの納骨堂を備えている所もあります。
納骨は手元供養として遺骨をご自宅で持たれている方も珍しくありません。飼い主様のご希望に合わせて選択されるとよいでしょう。

PageTop