ペット火葬は死後すぐのほうが良いのか|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

横浜でペット火葬するときには死後すぐのほうがよいですか?

私は犬を飼っているのですが、かなりの高齢になっていて、そろそろもしものことを考えているところです。
そのときにはペット火葬のサービスを活用するつもりなのですが、利用するタイミングが気になっています。
ペットの死後、どのタイミングで火葬に出せばいいものなのかわからず悩んでいるため教えてください。

answer

できるだけ早めにペット火葬に出した方がよいでしょう

これからペット火葬のサービスを利用したいときには、タイミングに悩んでしまう人がいるかもしれません。
私達はペット火葬をこれまで多く引き受けてきた実績のある業者であり、さまざまなケースを扱いました。
この前はペットを亡くしてしまった方からの相談を受け付けて、そちらの人はすぐにでもペット火葬をしたいということでした。
そこで、私達は依頼があればできるだけ早く対応できるサービスであると伝えて、その日は火葬場の設備もあいていたためすぐにでも準備を進められると説明したところ、お願いしますという話になりました。
その日のうちにペット火葬を済ませることができ、こちらの方はペットとの最後の別れを果たすことができて満足されていました。
このようにペット火葬というのはその日のうちに利用できる可能性もあります。
また、ペットの遺体をそのまま放置しておくとどんどん腐ってしまい、たとえ適切な処置をしたとしても長持ちさせられるものではないため、できるだけ早くペットを火葬に出した方がよいでしょう。

PageTop