ペットの葬儀事情について|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

ペットの葬儀事情について教えてください

両親がワンちゃんの他にもいろいろなペットを飼っていたことから、私も自然に動物は好きで、結婚してから自分でもはじめてワンちゃんを飼い始めました。
すでに15歳を過ぎていて、立派な老犬になってしまって、最近あまり体調が良くなくて心配しているのですが、そうなるとやはり万一のことを考えてしまい、同じくワンちゃんを飼っている友人にもよくペットが亡くなった後のことを聞くと、多くの方がペット専門の葬儀社を利用して人間と同じように葬式を挙げていることが分かりました。
両親も飼い犬が亡くなれば火葬はしていたと思いますが、葬式を挙げた記憶はないのですが、横浜の今どきのペットの葬儀事情はどうなっているのでしょうか?

answer

ペット専門の葬儀社が増えています

一昔前までは、飼い犬などのペットが亡くなると、焼却場に運んで遺体を焼いてもらったり、小動物であれば家の庭に埋めるのが一般的でした。
しかい、近年ではペットを本当の家族と考える飼い主さんが増えていて、他の動物と一緒にまとめて焼却場で焼くことに抵抗を感じる人が多くなり、火葬はもちろん、人間と同じように葬式を挙げて、納骨まで行うケースが多くなっています。
横浜だけではなく、全国的に弊社のようなペット専門の葬儀社が増えていて、今後もペットの葬儀の需要は増えていくことが予想されています。

PageTop