ペット葬儀の内容2|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

ペット葬儀の内容を教えて下さい

最近はペットが亡くなるとペット専用の葬儀社で葬儀を行うと聞きました。ペットの葬儀とはどんな内容なのでしょうか?ペットの葬儀とは都会だけでしょうか?家族全員が参列しても構わないのでしょうか?喪服を着なければいけないのでしょうか?ペット葬儀について教えて下さい。

answer

ペット葬儀はご家族立ち合いで行う最後のお別れセレモニーです

横浜にあるペット専門の葬儀社を例にペット葬儀の内容についてご説明していきましょう。ペットの葬儀は都会に限らず、日本全国で行われています。日本のペット人口は高く、それに伴いペット葬儀社も増加しました。ペット葬儀社はペット用の火葬炉を持っており、納棺・出棺/火葬・収骨(個別火葬を選ばれた場合)という流れで葬儀が進みます。火葬場へ移動することはなく、全てを一カ所で行うのが一般的なペット葬儀です。ご家族の大切なペットの葬儀ですのでご家族全員で参列される場合が多く、そのため週末に葬儀が集中する傾向があります。夏場は適切な状態で安置していても遺体の状態が悪くなりやすいため、平日に会社を休んで葬儀をされる方もいらっしゃいます。服装についてですが、ペット葬儀では喪服の必要はなく普段着で問題ありません。ご家族がいつもどおりの服装で参列している方が亡くなったペットも安心するだろうという考え方もあるようです。ペット葬儀の費用は火葬に対するペットの大きさや火葬形態によって変わります。小さなペット程料金は安い傾向です。火葬は合同火葬という他のペットと一緒に火葬を行います。そのため個別に収骨することが出来ません。収骨したい場合は料金は増しますが個別火葬を選ばれるとよいでしょう。最後のお別れをご家族でしてあげることでペットも心から喜ぶに違いありません。

PageTop