猫の火葬をする場合の運搬方法|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

猫の火葬をする場合の運搬方法は?

大切に育ててきたペットの猫ちゃんに、残念ながらもうすぐ寿命がくることが判明してしまいました。
1ヶ月程前から元気がなくなって、餌も食べなくなって、おかしいと思い動物病院に連れていくと、もう手術もできない状態でした。
念の為他の病院にもセカンドオピニオンを求めましたが、やはり結果は一緒でした。
昔実家で飼っていて猫は、良く覚えていませんが、父が庭かどこかに埋めていたようでしたが、とてもそんな残酷なことはできないと思って、横浜でペットの火葬と葬儀をしてもらえる貴社を見つけました。
ペットが亡くなって火葬してもらう場合は、みなさんどのようにして火葬場まで運んでいるのでしょうか?
それと火葬にかかる料金は、どのようになっているのか教えてください。

answer

自分で運ぶか送迎車を利用する方法があります

火葬場が決まったら、ご自分で車などで運ぶ方法と、送迎車で運んでもらう方法があります。
特に大きなペットの場合は、専用車が必要になり、ペットだけを搬送してもらう場合と、飼い主様もご遺体と同乗できるケースもあります。
ペットを火葬する場合は、自宅まで移動火葬車で訪問してもらい、自宅の近くで火葬してもらう方もいます。
ペットの火葬や葬儀の料金については、大きさによっても異なりますが、火葬、葬儀共に、人間と比べるとはるかに安くなっておりますので、詳しいことはお問合せいただけた際にご説明させていただきます。

PageTop