愛猫の火葬はどこにお願いすればいいの?|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

愛猫の火葬はどこにお願いすればいいの?

最近愛猫の様子がおかしくなって、先日横浜市内の動物病院で診てもらうと、腎臓の機能が悪くなっているとのことでした。
猫には珍しくないとのことで、まだ命には別状ないということでしたが、もうかなり歳もとってしまっているので、もうそれほど長く一緒に過ごせないことは理解していたつもりですが、急にむなしくなってしまいました。
今まであまり考えないようにしていましたが、万一のときは愛猫の火葬はどこにお願いすればいいのでしょうか?

answer

火葬の方法は主に3つ用意されています。

猫の火葬をしてもらう方法には、大きく分けると3つの方法が用意されています。
1つ目は、独自の火葬炉を所有している霊園施設やペット専門の葬儀社に依頼する方法です。
火葬の他にも、葬儀や納骨や供養を一貫して行ってもらいたい方にはおすすめです。
2つ目は、自治体にお願いする方法です。
ただし、この場合は合同で償却されることになり、ほとんどの地域では返骨がないため、そのことを覚悟しておく必要があります。
3つ目は、訪問火葬業者を利用する方法です。
自宅まで訪問して火葬をしてもらえる方法で、対応エリア内であればどこでも来てもらえるメリットがあります。
霊園施設などに行くことができない方にはありたい方法で、ご近所さんたちで集まって最後を見送りたいという方々の利用も目立っています。
ただし、訪問火葬を利用する場合は、天候に気をつけなければいけません。

PageTop