横浜で猫を火葬する場合の手続き|大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号

FAQ

横浜で猫を火葬する場合はどんな手続きを取れば良いのでしょうか?

愛猫が亡くなりました。
私が子供の時から一緒にいた猫で、姉妹のように育ちました。
私にとっては、かけがえのない家族だったので、ちゃんと火葬してお墓も建てて見送ってあげたいと考えています。
行政機関で火葬をしてもらうと、適当…と言ったら失礼かもしれませんが、他のペットと合同で火葬されたりするそうですね。
私は他のペットと一緒に火葬なんてしたくないですし、ちゃんと遺骨を持って帰りたいんです。
この場合、どんなところでどんな手続きを取れば良いのでしょうか?

answer

ペット火葬サービスをご利用ください

民間が運営している、ペット火葬サービスをご利用ください。
ペットの火葬には、合同火葬と個別火葬の2種類があります。
しっかりと葬儀を執り行い、その後に火葬に移る段取りなので、人間と同じように見送ることが可能です。
合同火葬と個別火葬はその名の通り、複数のペットと一緒に火葬するか、個別で火葬するかですが、今回は個別火葬を依頼すれば、ちゃんと遺骨まで持って帰ることが可能です。
個別火葬にして、お墓などが建てられない場合は、納骨堂も併設しているところもあります。
納骨堂も合同と個別が用意されているので、費用に応じて選ぶことが可能です。

PageTop