ビジネスブログ | 大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号
ブログ
2018年11月20日 [ペット火葬]

横浜でペットの火葬ができる葬儀社さんを主人が見つけてくれて

主人は元々猫アレルギーで、結婚して一緒に私が飼っていた愛猫と暮らすようになって、はじめてその事を知ったため、これまでずっと我慢してもらってきました。
したがって、もし愛猫が亡くなると、もう二度と大好きな猫ちゃんは飼えないので、少しでも長生きして欲しいと思っていて、最近では昔よりも猫の寿命も延びていると聞いて期待していました。
しかし、先日15歳の誕生日から1週間過ぎた時に具合が悪くなって病院に連れて行くと、もう手遅れということでそのまま亡くなってしまいました。
主人もそばに寄ることはできませんでしたが、気持ちは繋がっていたようで、愛猫を火葬してくれるペット専門の葬儀社さんを見つけてくれて、最後は二人でしっかり見送ってあげることができました。

どんなペットでも火葬してもらえる葬儀社さんが見つかって


ペットでも、ワンちゃんや猫ちゃんくらいの大きさがあれば、お金を払ってきちんと火葬するという発想も思い浮かんだかもしれませんが、妻と二人ではじめて飼ったセキセイインコのミーちゃんが亡くなって、どうやって供養してあげればいいか悩んでいました。
横浜の1LDKのマンション暮らしなので、実家にも相談して庭に埋めてもいいか聞いてみると、母が今はどんな動物でも火葬や葬儀もしてもらえる専門業者さんがあるはずと言い出して調べてみると、横浜市内に小鳥の火葬もしてもらえる葬儀社さんがあるのを発見しました。
ペットヘブンさんに電話で問い合わせると、横浜駅のすぐ近くということで話を聞きに行くと、すぐに対処方法を教えてもらえて、小鳥でも関係なくきちんと対応してくれて、スタッフさんが全員動物が大好きだという気持ちが伝わってきて、きちんとミーちゃんとお別れできて本当に良かったです。
この度は本当にありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop