ビジネスブログ | 大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号
ブログ
2019年01月22日 [ペット火葬]

ペットの火葬について

近頃では、ただの番犬としてペットを飼うのはなく、ペットを本当の家族の一員として想って扱う家庭も多くなってきました。
一人暮らしでも、ワンちゃんや猫ちゃんを家族として飼う方も激増していて、大事な家族を亡くした時には人間と同じようにきちんと見送ってあげたいという飼い主さんもたくさんいるでしょう。
日本では亡くなった後で火葬を行うのが一般的で、ペットの場合も以前のように庭に埋めて簡易なお墓を作るのはなく、きちんとした施設で火葬をして、盛大な葬儀を挙げる方も増えています。
気になる火葬の費用については、その方法や依頼する会社や場所などによっても異なりますが、火葬費用の相場は1〜5万円程度となっています。
火葬の方法にも、個別立会火葬、一任個別火葬、合同火葬、出張火葬など、いろいろな種類が用意されていて、火葬後の遺骨に関しても、土に埋めたり、ペット専用の霊園や墓地や納骨堂に納骨したり、自宅に保管するなど、いろいろな方法がありますので、それぞれの事情に合わせて後悔しないように行動してください。
私も昨年はじめて飼った愛犬を亡くして、今でも次の犬をまだ飼う気持にはなれませんが、横浜市内のペット専用の葬儀社さんの納骨堂を利用させてもらっていて、そこに行けばいつでも愛犬に会えるので、そのような施設が近くあって本当に良かったと思っています。

横浜市内に立派な葬儀社さんが見つかって良かったです


妻が一人暮らしをはじめた時から飼っていた愛猫を亡くして、相当ショックだったみたいで寝込んでしまいました。
遺体がそのままになってどうしようかと思っていましたが、ようやく妻の体調も回復して火葬と葬儀をきちんとしてあげたいという相談をされて、横浜市内に立派な施設を持つ葬儀社さんが見つかって良かったです。


PageTop