ビジネスブログ | 大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号
ブログ
2018年11月20日 [犬火葬]

犬の火葬ができる場所を横浜市内で探してみると

横浜で一人暮らしをはじめた時には、毎晩のようにホームシックになって、涙を流す夜もありました。
時が経って泣くことはなくなりましたが、それでもなかなか寂しい気持ちは収まらなくて、その時はじめて飼ったのがジムでした。
犬を飼うのははじめてでしたが、ペットショップで生まれたての子犬を一から育てると、すぐに情が湧いてきて、それからは一切ホームシックに悩まされることもなくなりました。
その後結婚もして子供もできて、ジムは常にみんなの人気者として家族の一員として暮らしてきましたが、そのジムが16年の生涯を終えて旅立ってしまいました。
ジムが亡くなってしばらくは、昔のことも思い出して毎日泣いていましたが、このままにはしておけないし、きちんと火葬もしてやりたくて、犬の火葬をしてもらえるところを探して、横浜のペットヘブンさんを見つけました。
最初は葬儀のことは頭にありませんでしたが、事前に施設を見学に行くと、立派な葬儀もできることが分かり、きちんと火葬も葬儀もすることができて、ジムも天国できっと満足してくれていると思います。

愛犬の火葬と葬儀もできるペット専門の葬儀社が


昔横浜の実家で2度犬を飼っていたことがあって、その時は犬が亡くなると父が他の動物と同じように、庭にお墓を掘ってそこに埋葬していました。
私が個人的に犬を飼い始めたのは結婚した後ですが、この度愛犬が亡くなり、主人にお墓のことを話すと、今の時代は犬の火葬をしてくれるペット専門の葬儀社があるからとペットヘブンさんを見つけてくれました。
はじめてペットヘブンさんを訪れた時には、あまりにも立派な施設で驚きましたが、その時に実際にペットの葬儀をしている人を目にして、私たちも火葬だけではなく、愛犬の葬儀をしてもらうことにしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop