ビジネスブログ | 大切なペットの火葬は、当社にお任せください。<横浜駅東口徒歩7分>

横浜駅東口ペットヘブン
電話番号
ブログ
2018年11月22日 [ペット火葬]

ペットの火葬と葬儀を専門にしてもらえる葬儀社があるとは

子供の時から、ハムスターや金魚や亀やセキセイインコなどの小動物は飼っていましたが、実家を出てはじめて横浜で一人暮らしをはじめて、周りに知り合いが誰もいなくて、寂しい気持ちもあって犬を飼いはじめました。
動物を飼う動機としては不適切だったかもしれませんが、もちろん飼うからには最後まで責任をもって育てることを決意して飼い始めて、はじめてということと、生まれたてのワンちゃんをブリーダーさんから買ってきたので、はじめは苦労しましたが、まるで自分の子供を育てているような感覚になり、それからは寂しさも全然なくなりました。
愛犬のジムは私が結婚した後も毎日ずっと一緒に暮らしてきましたが、先日ついに寿命がきてしまい、天国へ旅立ってしまいました。
小動物とのお別れとは全く違い、本当の家族を失ったようなとても悲しい気持ちになって、とても家の庭にお墓を作って埋めることはできなくて、はじめてペット専門の葬儀社があることを知りました。
ジムの火葬と葬儀をしてもらうことができて、人間と同じようにきちんとお別れができて、この度は誠にありがとうございました。

姉からペットの火葬をしている葬儀社があるのを聞いて


最初は犬や猫よりも飼うのが簡単という理由から、安易な気持ちでウサギを飼い始めました。
聞いていた通りに大人しくて手間もかかりませんでしたが、毎日一緒にいると心から愛おしくなってきて、1匹では可哀想だと思い、2匹、3匹と増えて、合計で6匹になりました。
先日最初に飼ったウサちゃんが亡くなってしまい、あまりにも早くまだ死ぬことは考えていなかったのでパニックになりましたが、姉からペットの火葬をしている葬儀社さんが横浜にあることを聞いて、先日は大変お世話になりました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop